高麗人参の栽培に向いた土地

高麗人参サプリの人気RANKING

高麗人参の栽培には、暑くも寒くもなく、水はけのよい傾斜地が適しています。

高麗人参TOP > 土地

高麗人参の栽培に適した土地

高麗人参は中国・朝鮮半島を原産地とする植物ですが、基本的に気候条件が合っている土地であれば、どこでも栽培することができます。

そのため、高麗人参は世界各地で広く分布しており、韓国や中国、日本をはじめ、アメリカやカナダ、ロシアなどでも栽培されています。

高麗人参の栽培条件は、一般に非燥・非陰・非陽と言われており、要するに暑くも寒くもなく、水はけがよいところが栽培に向いています。

特に漢方・生薬に使われる高麗人参の根の形を左右するのは土壌の質と水分のバランスにあり、干ばつでも一定の水分が供給・維持される保水性に優れた土地である一方、梅雨時でも過湿にならない通気性の良いところがベストとなっています。

土壌水分については、一年通して50~60%が適量で、これ以上でも以下でも高麗人参の栽培には適しません。

これらの条件を満たす場所は限定されており、朝鮮半島や日本では水はけのよい山間傾斜地や、排水に便利な傾斜地のほか、平地では熟畑などが選ばれています。

栽培に適した土地が見つかったら、高麗人参の栽培に向けて土作りを行います。

高麗人参はアルカリ性に弱く、酸性土壌を好む植物なので、アルカリが強い土壌には酸性の強い山土などを混ぜて調整します。

また、高麗人参は化学肥料を使ったり、多肥栽培した場所で栽培すると根腐れを起こす可能性があります。

そのため、高麗人参の栽培には化学肥料を使わず、土作りも有機物を中心に行います。

正官庄【韓国人蔘公社】

16年に一度しか取れない最高クラスの紅参をお届けします。
kgcshop.jp/

黒にんにく高麗人参【小林製薬】

≪公式≫醗酵熟成した黒にんにく・ 高麗人参を配合!1袋から送料無料
www2.kobayashi.co.jp

高麗美人【ていねい通販】

希少なプンギ産のものだけを厳選使用
www.teinei.co.jp/camp/sb025/5231.html?trflg=1

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 高麗人参の通販ランキング※効果と副作用 All Rights Reserved.